6号ほ場で荒起し-2013-01-28

2019年9月26日

CIMG0601

雪が思っていたほど積もらなかったので、

保育所裏の休耕田の荒起しを始めました。

すすきの地下茎が地中深く潜り込んでいるので、

鍬は平鍬でなくて開墾用の唐鍬(とうぐわ)です。

一列終わるのに2時間とか普通にかかりますね。

といっても地面が柔らかいので機械は無理です。

まあ1週間もあれば終わると思います。

CIMG0595

CIMG0601

この場所の作業を今日から始めたわけは

夢の中で甲駅のお地蔵さんが出てきたからでした。

理由がよく分かりませんがここで作業していれば分かるかもしれません。

DSCN9139