雨のち雪 2012-12-19

2019年9月22日

おととしの1月に二十何年かぶりにこっちに戻ってくるまでは

ずっと日本アルプスよりも南側に住んでいました。

それでこの時期の奥能登の空模様などの天候がまだよく分かっていません。

石川県のテレビ局の天気予報では能登地方は雪または雨になるでしょうといってました。

気温が上がれば雨で気温が下がれば雪になるということですが、

今日は昨晩降った雪が昼間は小雨で少し溶けて、

午後から気温が下がってきたら小雨が雪に変わるという一日でした。

DSCN1115

DSCN1117

DSCN1120

斜面の草刈りはあと一日あれば終わります。

能登の空模様では晴れといっても透き通った晴れ間にはなりません。

まあその分寒いといっても氷点下10度以下にはまずなりませんが。

私が能登に帰ってくる前に住んでいた安曇野市の

冬のこの時期の晴れというのは確かこんな感じでした。

下の写真は松本市のアルプス公園にある展望台から安曇野市の方向を撮影したものです。

この日本アルプスの向こうに北陸地方がありますが、

天気予報では「晴れ」と言っていても地域ごとに空模様は違いますね。

2010-12-17_235743