農業機械士 2012-12-24

2019年9月22日

トラクター講習に行ったときに初めて「農業機械士」というものを知りました。

先日認定書が届きましたが、使い道が今ひとつ分かりません。

トラクターの方は来春からは農地の中の作業をマスターする必要がありますが、

そちらはいやでも覚えると思います。

今の甲地区の農業従事者の平均年齢はたぶん75歳くらいだと思うので、

これからは耕作できない田んぼが増えてきます。

今の人がまだ現役でいる来年度中に水稲の方を田起こしから収穫まで

全部マスターしないとなりません。

就農当初は小規模な面積で農業機械も使わずに野菜作りをして、

農業に慣れたら農業機械を使って水稲へと考えてましたが、

甲地区の実情が分かってきて、そういう呑気なことが言えなくなりました。

来年度の農業計画を作成中ですが、水稲と大豆の有機農業での

栽培方法を来年度から始められるようにいろいろ調べています。

でも何とかなると思います。

昔は農業機械も農薬も化学肥料もなくてもお米を作っていたんだし。

DSCN1207